アリスソフト フィード

びわ湖バレイ俯瞰で湖西線を撮る

 それなりに有名なので今更場所を隠しても仕方のないびわ湖バレイ俯瞰です。琵琶湖をバックに湖西線を俯瞰するポイントは他にもあるので、何となく構図は違っても似た雰囲気の写真を見たことのある方は多いと思います。
 目当ては湖西経由の北陸貨物3099レでしたが、湘南色のC10が日中運用に入ってるのを見たのでまずはC10から。
c0170340_23142699.jpg

7月31日 普通|近江舞子 113系C10編成
例によってこのサイズで電車を一発で見つけられる方が少ないと思うので、大きい写真はこちら。夏場の俯瞰は霞みに加えて水蒸気の相手もしないといけないので、画像処理が勢い硬調になってなかなか難しいところです。
 本番の3099レ。この間に京都鉄博ラッピングの223系も来ましたが、ブログサイズだとわかりっこないのでパス。
c0170340_23182536.jpg

7月31日 EF510-9牽引3099レ
こういう時は、機関車の近くだけアップで切り取るのが賢明な判断ですね。何が写ってるのかわからん、という人は大きい写真をどうぞ。この3099レが去年は米原経由だったので湖西線を午後下る貨物の設定がなく退屈な思いをしましたが、今年は楽しめそうです。

 完全に余談ですが、びわ湖バレイのロープウェー車内から旧線?になった古いロープウェーの設備が見えます。新線のロープウェーは展望がよく、山自体もそれなりに峻険な地形で山肌に大きなガレ場も見えて大迫力です。設備更新は2008年頃に行われたらしく、某有名な鉄路○景の写真は2009年撮影なので本当に当時最新鋭だったようです。今回撮影した写真は鉄路○景のものとアングルが違いますが、立ち位置は複数あるので撮影に行かれる方は是非色々な立ち位置を探ってみてください。山の上なので夏でも涼しいです。
[PR]

by dyson_whle | 2016-08-01 23:30 | 鉄道写真

<< 信越本線旧客PP訓練を撮る    PF2139復活国鉄色を撮る >>