アリスソフト フィード

負け越し

 土砂崩れ対応の高野線特別ダイヤで一番楽しめたのは日中りんかんでしたが、他にも急行の”極楽橋連絡”が全て”高野下連絡”になるなどの小ネタもチラホラありました。そんな小ネタ界の大物が、急行極楽橋行きの代わりに設定されていた急行高野下行き。
 ある日運用を眺めていると、真田赤備列車が急行高野下の先頭に入りそうな状態になっているではないですか。GPVはぎりぎり晴れ予報とくれば、順光撮影地で勝負したいところ。幸い空模様は雲が多いものの晴れ間は多く勝算は十分。列車接近の表示が出ると同時に太陽が雲から顔を出し始めた。
c0170340_12104844.jpg
2018年2月17日 急行|高野下 2044F+2000系2連+2連@萩ノ茶屋

顔を出し始めた・・・ものの勢いが足らず、残念な結果に。再戦のチャンスを伺っていましたが機会をつかめること無く通常ダイヤに戻ってしまいました。今や急行の大運転も貴重なので、いずれはそちらでリベンジすることにします。

[PR]

# by dyson_whle | 2018-04-15 12:15 | 鉄道写真

青い、青い空

 石川県からの帰りに、丸岡ストレートに寄ってみることになりました。
c0170340_20281116.jpg
2018年3月25日 4060レ(EF510-511)@芦原温泉~丸岡

 全国的に凄まじい霞みだったそうで、折角関西を抜け出したのにご覧の有様。たとえ空の青さがもともと世界になかった不自然な色彩だったとしても、こんなモノトーンの空よりは断然良いに決まってるではないですか。次は青空のもとでやり直さねば。(そして三色...揃えられるのか?)

[PR]

# by dyson_whle | 2018-04-08 20:34 | 鉄道写真

北陸貨物シーズン到来

 「北陸貨物シーズン到来」と聞いて皆さんはどの撮影地を思い浮かべるでしょうか。自分にとって、この時期ならここが真っ先に思い浮かびます。
c0170340_21214567.jpg
2018年3月17日 EF510-503牽引3095レ@田村~長浜

ここは数年前にEF81-729の4071レを撮りに来て以来。被写体より先に撮影地が消えがちな昨今、以前と変わらぬその姿にほっとしました。

[PR]

# by dyson_whle | 2018-03-28 21:41 | 鉄道写真

落日の青

 平成30年度ダイヤ改正をもって205系は阪和線から撤退、3ドア車に統一となりました。103系存命のときは撮る方からするとハズレ扱いでしたが、引退直前には葬式も集まったようで少し驚きです。
c0170340_17293182.jpg
2016年7月29日 普通|天王寺 205系HI602編成@浅香~杉本町

 シルバーが黄色に染まる夕暮れ時は205系の独壇場。このときばかりは、どす黒くなるだけの鋼製スカイブルー103系こそが間違いなくハズレでした。とは言え、205狙いではなく当時381系が充当されていたくろしお26号や28号が目的だったのが泣けてきます。
c0170340_17502879.jpg
2014年7月17日 普通|日根野@鶴ヶ丘

 たくさん撮った気がするのに全然写真が見当たらない205系。ましてや4連の写真など・・・。東海道緩行線塗装のままだった頃の写真もあるはずですが、どこに行ったんでしょうね。このカットは鶴ヶ丘で退避をしないお得なローカルです。
c0170340_17541787.jpg
2016年4月6日 普通|天王寺@山中渓~和泉鳥取

 桜が咲く春は、別れの季節かそれとも出会いの季節か。鉄道について言えば、別れでも出会いでもなく「今シーズンも桜のカットが撮れる」と胸をなでおろす、そんな季節になってしまって久しい気がします。
 阪和線の偉大なる脇役205系。終の棲家(?)奈良線では主役になることが出来るでしょうか。今度は環境も変わって単線ですから、こちらも行くなら気合を入れて撮りに行くことでしょう、多分。

[PR]

# by dyson_whle | 2018-03-21 18:00 | 鉄道写真

卑猥急行すまた

 大井川鐵道「春のSLまつり2018」輸送の臨時急行”すまた”。WEB上の告知では旧型電機の写真が使われていましたが、初日の運行で希望通りE31形牽引なことが確定し、天気の良い二日目に友人と参戦と相成りました。
c0170340_20103529.jpg
2018年3月11日 臨時急行すまた E34+スハフ43 2+オハ35 435

 日本離れしたそのスタイリングはE851共々憧れでしたが、好みなのは断然E31です。編成も青いスハフ43が入ってなかなかグッド。
c0170340_20240401.jpg
2018年3月11日 臨時急行すまた E34+オハ35 435+スハフ43 2

 色々と物議を醸したHMも実際は元ネタがあるようですが・・・寸又という地名そのものを知らない人も結構居るようなので、やはりどうなのかとは思うところです。しかしそんなことも、暗く沈んだ背景に夕日を浴びて登場したE34の姿を見れば些末なこと。

 E31形を撮影できてとても充実した遠征でした。後は14系をしっかりと整備してもらうだけです。頼みますよ。

[PR]

# by dyson_whle | 2018-03-18 20:33 | 鉄道写真